田舎で都会では味わえない第2の人生を味わってみませんか。

  • 過疎地専門の不動産屋にきくか?自分の足で行動するか?
  • 週末田舎暮らしの目的
  • 古民家物件のチェックポイント
  • 週末田舎暮らしの注意点

週末に通える田舎の村に古民家が欲しい

きれいな空、美しい水、のんびりとした空間など、都会では味わえないスローライフを満喫できるのが田舎の魅力。最近では仕事をリタイアしたり、第2の人生を見つけたい人たちのなかで田舎暮らしを選ぶ人も増えてきています。しかし、まだまだ働き盛りの人たちにとって、いきなり田舎で生活というのは難しいもの。そこで注目されているのが、土曜日、日曜日の週末だけ田舎で過ごすという新しいライフスタイルです。そのためには、まず現在の住居から車や電車で通えるような身近な場所の田舎を見つけること。そして、田舎暮らしをするための住居を探すことが必要です。

郊外には昔からの家屋や最新設備が整った住宅、ログハウスなどがありますが、せっかく田舎暮らしをするのなら、雰囲気を満喫できる古民家を見つけたいもの。茅葺きの屋根であったり、木目が美しい梁や柱であったり、大正時代や昭和初期に建てられ、今も残る古民家は、田舎暮らしの醍醐味のひとつ。そこで、古民家の見つけ方から週末の過ごし方、古民家で暮らすための注意点までを提案します。

Copyright(C) 2011 - 週末に通える田舎の村に古民家が欲しい - All Rights Reserved.